FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミコちゃんの部屋03

5月9日(日)に私共がやっている"駒沢病院リハビリ連"が豪徳寺商店街の"たまにゃん祭り"に出演しました。

地域でのつながりでお知り合いになった方々の推薦でした。

楽しく踊って、私達はすっかり元気をいただいて来ました。

どんなつながりかといいますと、何とお能の先生とのつながりなのです。

梅若先生は、お能を一般的なものにして、もっと皆さんに親しんでいただきたいと努力していらっしゃる先生です。

前に来た通り、昔は能というのは武士のみに許された芸能でしたから、今に一般的でないのは仕方のないことかと思います。

そこで、NPO法人幽玄という団体が組織され、世田谷区内で能に親しんでもらうという活動が生まれたのです。

今回、私達の駒沢病院リハビリ連と親しくしていただくチャンスを得て、能と阿波踊りのコラボレーションが企画されることになりました。

私の頭の中では、どうやって共通性を見つけるか大変悩んでいます。

格調高い能と、大衆の中から生まれた阿波踊りとを、どうつなげたら良いのか。

皆さんも考えていただけませんか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

米谷美津子

米谷美津子

駒沢診療所の所長。現役医師。
駒沢ウェルネスセンターや、駒沢健康クラブなどの施設・団体も運営している。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

関連サイト

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブログランキング

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。